佐々木機工株式会社は、北海道を中心に工場の生産活動をバックアップする機械器具の専門商社です。

ノズル自走式管内洗浄機

『ノズル自走式管内洗浄機』開発:2004年

3PR_2トルネード工法は近年、特に大規模プラント内配管に対して有用な洗浄工法として認知を受けつつあります。この様な中で更に、同工法の市場調査を行った結果、以下の可能性があることが判明したため、「ノズル自走式管内洗浄機」の開発を通じて装置の国産化を目指しました。

  1. 本州始め全国的に上下水道管の老朽化が目立つ中、従来工法では得られない高効率のTD工法が、更に普及する背景が出来つつある。
  2. 道内給排水関連事業者だけでも1,731社あり、潜在需要が大きい。
  3. トルネード工法のコア技術であるホース旋回装置を低廉化出来れば、汎用として受入れられる。
  4. 現行ホース旋回装置の国内総販売代理店である「カムテック(株)(東京都)」も、ノウハウ教授など積極的な支援を約束している。

佐々木機工フロー図
プロジェクトでは、財団法人室蘭テクノセンターの「ものづくり創出支援事業」の採択を受け、公益財団法人北海道科学技術総合振興センター・室蘭工業大学・カムテック(株)の助言を得ながら、機械設計や金属加工で定評のある(株)永澤機械と共同で開発を進めました。

PAGETOP
Copyright © 佐々木機工株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.